講師・スタッフ紹介

溝江玲子

担当コース
児童文学コース、大学院
担当科目
児童文学

メッセージ

あなたは「成功の秘訣を知りたい」と思っていますね。専門の講師によって道は開けてきます。親から子どもへと伝わる息の長い作品が生まれる夢のある分野。大学院になると短編集を出版、今迄の成果を世に問うチャンスがあるのです。

プロフィール

児童文学作家/心斎橋大学第1期卒業生。絵本と児童文学、ファンタジーな作品から冒険ものにおいて幅広いジャンルをこなす。絵本「おっぱいいっぱい」、児童書「カッパのかーやん」「カッパのかーやんとひみつの川」、続編「カッパのかーやんと金色の災い」が、国際ペン東京大会で「環境と文学」テーマの作品として認められる。ポプラ社、偕成社、岩崎書店から短編童話多数、岩波新書「知的生産の技術」に論文。ミュージカルの脚本も手がけ、「FMわいわい」では「ももっちおばちゃんのラジオお昼便」のパーソナリティーを担当。

担当コース
文章・エッセイコース
創作・小説コース
脚本コース
児童文学コース
ジャンル小説コース
大学院
公開講座
専科:放送作家養成スクール
専科:作詞家養成スクール
専科:自分史制作スクール
  • 心斎橋大学の一年
  • 受講生の作品

無料体験授業・説明会

文章・エッセイコース
・初回講義体験入学(5/11又は5/13)
創作・小説コース
・初回講義体験入学(5/14)
脚本コース
・初回講義体験入学(5/13)
児童文学コース
・初回講義体験入学(5/11)
ジャンル小説コース
・初回講義体験入学(5/11)
放送作家養成スクール
・初回講義体験入学(5/25)

ご予約はこちらから

  • 作家養成コラム
  • 姉妹校 投稿作家大学
  • 心斎橋大学のfacebook
  • 心斎橋大学のTwitter