作家養成コラム

縦書きの場合の英数字の設定

2018.10.05

ワープロソフトの設定

 小説や脚本の文字方向は、縦書きが一般的ですが、英数字の扱いにお困りになることはありませんか?
 全角の英数字は、普通に入力するだけで、縦書きになります。ところが、半角の場合は横倒しになってしまいます。(下図をご確認下さい)
 半角英数字を使用し、縦書きの中で横書きにしたい場合(下図をご確認下さい)は、マイクロソフト社のWordでは、「縦中横」機能を使用します。
 最近のバージョンでは、「ホーム」リボンの「段落グループ」の「拡張書式」ボタンから設定することが出来ます。設定方法は、

  1. 設定したい文字列をドラッグで選択します。
  2. 「ホーム」リボンの「段落グループ」の「拡張書式」ボタンをクリックします。
  3. 「縦中横」をクリックします。
  4. 「縦中横」ダイアログボックスが開きます。「OK」ボタンをクリックします。

 作品の内容を左右するものではありませんが、原稿は美しく仕上げたいとお考えの方が大変多くいらっしゃいます。心斎橋大学ではワープロソフトの扱い方についてもサポートさせて頂いております。受講生の皆様には、ストレスフリーになって、作品の内容に集中頂きたいと思います。入学なさいましたら、スタッフにご遠慮なくご相談下さい。

最新の記事
作品集「炎心」コンクール 2019年度受賞作発表・講評
手書きかパソコンか
田辺聖子先生と藤本義一先生~関西で書き続けた作家~
ワープロソフトの文字カウントとページ設定
月別アーカイブ
2020年6月
2020年1月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2018年10月
2018年3月
カテゴリー
ラジオドラマの書き方
創作・執筆のヒント
エッセイの書き方
ワープロソフトの設定
  • 心斎橋大学の一年
  • 受講生の作品

無料体験授業・説明会

自分史制作スクール
個別説明(随時)
秋期の募集・体験授業について
秋期は11月に開講予定です。募集・体験授業の開催については、8月頃に開始予定です。

ご予約はこちらから

  • 作家養成コラム
  • 姉妹校 投稿作家大学
  • 心斎橋大学のfacebook
  • 心斎橋大学のTwitter