NEWS & TOPICS

角田光代先生の特別講義ビデオ配信について(配信を開始しました)

2020.10.17

お知らせ

角田光代先生の特別講義のビデオ配信を開始致しました。

10月16日(金)夜に、受講対象者の方に視聴のご案内メール送信をしております。
メールをご確認頂き、視聴用URLにアクセスして下さい。(パスワードもメールに記載しております)
メールを受信頂けなかった方は、事務局にお問い合わせ下さい。
また、下記の日時でビデオ視聴会を致します。ご自宅でのビデオ視聴が難しい方は、お越し下さい。
※ご予約不要です。受付スタッフに氏名をお伝え下さい。
※下記の受講対象者以外の方は入場頂けません。

【角田光代先生特別講義 受講対象の方】
2019年度秋期 本科受講生・大学院受講生
2020年度春期受講生 本科受講生・大学院受講生・専科受講生

【角田光代先生 特別講義ビデオ視聴会】
11月4日(水)14:00~15:30

【サイン本販売のご案内】
少数ですが、角田先生のサイン本をご用意致しました。
ご希望の方は、11月4日(水)迄にご希望タイトルと冊数をお申し付け下さい。
希望者多数の場合は、抽選となりますのでご了承下さい。
購入頂ける冊数・結果については事務局より11月5日以降にご連絡致します。
代金は、商品と引き換えに心斎橋大学受付にてお支払下さい。

1.『対岸の彼女』(文春文庫)(税込704円)
直木賞受賞作。女性の友情と亀裂、そしてその先を、切なくリアルに描く傑作長編。

2.『紙の月』(ハルキ文庫)(税込649円)
柴田錬三郎賞作。宮沢りえ主演で映画化。銀行勤めの平凡な主婦が引き起こした大金横領事件を描いた、スリリングで狂おしいまでに切実な、傑作長篇サスペンス小説。

3.『八日目の蝉』(中央文庫)(税込649円)
中央公論文芸賞受賞作。井上真央・永作博美主演で映画化。誘拐犯の女と誘拐された少女という偽りの母子の先が見えない逃亡生活、その後のふたりに光はきざすのか。心ゆさぶるラストまで息もつがせぬ傑作長編。

最新の記事
80名の入学・満席!(秋期募集終了)
間もなく開講!最終募集のご案内
限定開催!無料公開レッスンのお知らせ
警報発令時の対応について(台風襲来時等)
月別アーカイブ
2022年11月
2022年10月
2022年9月
2022年8月
2022年6月
2022年5月
2022年4月
2022年3月
2021年12月
2021年10月
2021年9月
2021年8月
2021年7月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2017年12月
2017年8月
2017年4月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年6月
カテゴリー
イベント
お知らせ
受賞入賞
メディア
  • 心斎橋大学の一年
  • 受講生の作品

無料体験授業・説明会

文章・エッセイコース
春期募集は1~2月開始予定
創作・小説コース
春期募集は1~2月開始予定
脚本コース
春期募集は1~2月開始予定
児童文学コース
春期募集は1~2月開始予定
ジャンル小説コース
春期募集は1~2月開始予定
放送作家養成スクール
春期募集は1~2月開始予定
作詞家養成スクール
春期募集は1~2月開始予定
久保純夫の楽しい俳句作り
春期募集は1~2月開始予定

ご予約はこちらから

  • 作家養成コラム
  • 姉妹校 投稿作家大学
  • 心斎橋大学のfacebook
  • 心斎橋大学のTwitter