公開講座予約

2021年度春期 公開講座 受付専用フォーム

**公開講座は、心斎橋大学受講生以外の方は申込頂けません**

**10月18日(月)・19日(火)の公開講座を追加致しました。10月18日・19日の公開講座の追加予約のみの方は、「初めての予約」を選択して該当クラス・受講方法のみ選択して送信して下さい。**

*来校受講について
各回、25名様程度を満席と致します。満席になり次第、締め切り致します。ご予約のタイミングによっては他クラスでの受講をお願いすることがありますので、ご了承下さい。

*オンライン受講について
公開講座では、「オンライン教室A」を使用致します。参加の際は、心斎橋大学にお知らせ下さっているフルネーム(漢字表記)でご参加下さい。
なお、配布教材がある場合は、メール添付でお送り致します。
※来校又はオンライン受講をご予約で、当日ご欠席の場合は録画視聴のご案内を致します。

*録画視聴について
当日の講義を録画し、後日ご自宅で視聴頂けるように視聴用URLとパスワードをメールでお知らせ致します。
配布教材がある場合は、講義録画視聴のご案内メールに添付してお送り致します。 来校又はオンライン受講も都合がつかない方は、録画視聴を選択して下さい。

尼野ゆたか「武器としての創造力(クリエイティビティ)」

9月21日(火)・22日(水)

【予定内容】
15年にわたる作家人生と、様々なジャンルで活動する作家達との交流を通して考えた「創造力の重要さ」についてお話します。創造力とは創作のエンジンとなる部分ですが、単なる動力のみならず、目標への道のりや活動分野を切り拓く上でも有用な武器になり得ます。心構えの部分は勿論、実践的な養い方なども話していければと思っています。

【講師紹介】
小説家。兵庫県尼崎市生まれ。「ムーンスペル!!」で第16回ファンタジア長編小説大賞(現:ファンタジア大賞)佳作を受賞。2005年1月同作で富士見ファンタジア文庫よりデビュー。
以降コンスタントに作品を発表。2020年、「戦国昼寝姫、いざ参らぬ」(KADOKAWA富士見L文庫)が大阪ほんま本大賞にノミネートされる。最新作は2021年7月刊行「神様の恋愛相談請け負います 僕と白猫の社務日誌」(KADOKAWA富士見L文庫)。

内藤裕之「文芸編集者の視点」

10月13日(水)

【予定内容】
小説を書く為に~文芸編集者の視点から~/編集者は何を見ていているのか、何が気になって、どんなことに気を付けるように、書き手の方にお願いしているのか。新人作家の原稿に対してお話ししていることを、皆さんにもお伝えします。

【講師紹介】
編集者。東京都中央区月島に生まれる。1977年総合出版社である、(株)講談社に入社し、純文学雑誌「群像」に配属される。新入社員としては過去一人しかいない希有なケース。7年間勤務の後、男性ビジュアル月刊誌「PENTHOUSE」、写真週刊誌「FRIDAY」を経て、エンタテインメント小説誌「小説現代」異動で文芸分野に復帰。以後「講談社文庫出版部」、「文芸図書第二出版部」部長を経て、フィクション分野を統括する文芸局長となる。その後「文芸文庫」出版部長、「海外文芸出版部」部長、「群像」編集長を兼務し、講談社のすべての文芸分野の現場を体験している。現在、電子書籍出版会社を立ち上げ、文化勲章受章者にして100歳を迎えた画家野見山暁治氏の著作を電子化している。また法政大学文学部、大学院、日本大学国際関係学部で、非常勤講師として「著作権」「メディア」「ジャーナリズム」等の講座を担当している。

内藤先生への事前質問受付中(9月25日迄)
ご質問は、小説分野に限らせて頂きます。氏名は公表致しません。質問のある方は、このフォームの「特記事項」に「内藤先生への質問」として入力下さっても構いません。性別と年代(30代等で可)もお知らせ下さると助かります。講義の中で、代表的な物をいくつか取り上げ、お話し頂きます。
例えば、「脚本の講義では、〇〇といわれたが、小説ではどうして違うのか」、「児童文学と大人の文学の違いは何か」、「エッセイと小説は何が違うのか」などの本質的な質問は、それだけで一講座分の時間がかかってしまいますので、ご遠慮下さい。

大迫秀樹「語彙力を身につけ、表現の幅を広げる——その輪郭をともなったテクニック」

10月18日(月)・19日(火)

【予定内容】
頭に浮かんだおぼろげな思いを、輪郭のある言葉にして文章に落とし込む。
簡単なことではありません。
たったひとつの言葉が浮かばず、筆が止まったという方も多いでしょう。
でも、語彙力があれば、立ちどまる時間は少なくて済みます。
表現の幅が広がり、文章に奥行きも出ます。
どうすれば、言葉のストックを増やすことができるのか?
豊かな表現力を身につけることができるのか?
編集者・ライター歴30年以上という、講師の長年の経験から、いまからすぐに使える具体的手法を伝授いたします。

【講師紹介】
フリー編集・執筆業。関西の出版社出身。退職後、世界各地を2年間放浪したのち、1996年からフリー編集・執筆業者として始動。教材から雑学・ビジネス書・教養書まで幅広く手がける。著者・執筆協力・ゴーストライターとして手がけた本は100冊以上。書評、時事用語の解説、ニュース記事(Yahoo!ニュース、コトバンク他)の執筆のほか、文章術の講演も経験豊富

**公開講座は、心斎橋大学受講生以外の方は申込頂けません**
以下の専用フォームに必要事項を入力の上、「入力内容を確認する」ボタンをクリックしてください。

お問い合わせの流れ

お名前

メールアドレス

電話番号

- -

所属コース・ゼミ

新予約・変更

10月-1 内藤先生 受講タイプ

10月-1 内藤先生 クラス

10月-2 大迫先生 受講タイプ

10月-2 大迫先生 クラス

その他特記事項