講師・スタッフ紹介

楠本ひろみ

楠本ひろみ

担当コース
脚本コース、大学院
担当科目
ドラマ脚本

楠本ひろみ

メッセージ

この世の中はドラマに満ちています。脚本として描いてみませんか?キャラクターを作り、ストーリーを紡ぎ、セリフを練る…自身の脚本が映像やオーディオ作品になることを夢見る方は、是非このスリリングな創作の世界へ。お待ちしています。

プロフィール

脚本家/大阪生まれの大阪育ち。「if もしも〜誘拐するなら男の子か、女の子か」(CX)でデビュー。上京し、以後、「いたずらなkiss」「研修医なな子」(テレビ朝日)、「甘い結婚」「ハッピーマニア」(CX)、「理想の上司」「おかみさんどすこい」「虹の彼方」(TBS、MBS)、「花衣夢衣」(東海)他、主にテレビドラマで連続ドラマを多数執筆。 その他、吉本興業主催の沖縄映画祭作品『ホルモン女』他、ライトノベル、マンガ原作など幅広いジャンルで活動。 2012年から故郷の大阪に戻り、執筆の傍ら、後進の指導に当たっている。

担当コース
文章・エッセイコース
創作・小説コース
脚本コース
児童文学コース
ジャンル小説コース
大学院
公開講座
専科:放送作家養成スクール
専科:作詞家養成スクール
専科:自分史制作スクール
  • 心斎橋大学の一年
  • 受講生の作品

無料体験授業・説明会

文章・エッセイコース
・初回講義体験入学(5/11又は5/13)
創作・小説コース
・初回講義体験入学(5/14)
脚本コース
・初回講義体験入学(5/13)
児童文学コース
・初回講義体験入学(5/11)
ジャンル小説コース
・初回講義体験入学(5/11)
放送作家養成スクール
・初回講義体験入学(5/25)

ご予約はこちらから

  • 作家養成コラム
  • 姉妹校 投稿作家大学
  • 心斎橋大学のfacebook
  • 心斎橋大学のTwitter