受講生の声と実績

のだし(仮名)

放送作家養成コース
30期生(2016年度)
年齢:20代 

受講生の声

これを読んでいるということは、心斎橋大学への入学を考えているということだと思います。そんな方へ少しでも参考になればと思います。

僕は放送作家になりたくてこの心斎橋大学へ通い始めました。高校生の頃、放送作家という職業を知って憧れを抱き、その道を志してきました。ここ心斎橋大学のエンターテイメントクリエイターコースでは放送作家になる為のノウハウがプロの先生から学ぶ事ができます。現役バリバリで仕事をなさっている先生の授業なのでライブ感があり、現場の息遣いを肌で感じる事ができます。先生方はまさに十人十色、先生が変われば授業も変わり、異なる刺激を得ることができます。

授業内容は週によって異なりますが、1番印象に残っている授業は自分で番組企画書を書いて、添削していただく授業でした。これがなかなか難しくて、自分では面白いものができたと思っても、いざ添削してもらうと散々な結果に終わる事もあります。面白いといってもらえるように毎週、必死になって企画書を書きました。

放送作家になりたければ心斎橋大学へ通うことをオススメします。先生も面白い人達だらけで毎週の楽しみになります。迷っている人はとりあえず通ってみて、放送作家がどういう職業なのかを知るだけでも良いと思います。放送作家になる為の環境が、心斎橋にあります。

受講コース
文章・エッセイコース
創作・小説コース
脚本コース
児童文学コース
ジャンル小説コース
放送作家養成コース
大学院
入賞・受賞ジャンル
小説
エッセイ
脚本
映画
プロデビュー・就職
  • 心斎橋大学の一年
  • 受講生の作品

無料体験授業・説明会

放送作家養成コース
講師:放送作家 谷口隆三
放送業界への第1歩を踏み出そう!
・4/21(土)17:00~【最終回】
文章・エッセイコース
講師:作家・古川嘉一郎
・4/23(月)13:30~【最終回】
脚本コース
講師:脚本家・林千代
・4/23(月)19:00~【最終回】
◎ワークショップも開催
作詞家養成コース
講師:放送作家 相羽秋夫
・4/26(木)11:00~【最終回】
創作・小説コース
講師:直木賞作家・難波利三
・4/27(金)13:30~
・4/27(金)19:00~【最終回】
児童文学コース
講師:児童文学作家・あんずゆき
・4/28(土)13:30~【最終回】
◎ワークショップも開催
ジャンル小説コース
講師:作家・田中啓文
・4/28(土)16:00~【最終回】
各コース個別相談・説明会
随時開催:要予約
月曜~土曜 12:00~19:00

ご予約はこちらから

  • 作家養成コラム
  • 姉妹校 投稿作家大学
  • 心斎橋大学のfacebook
  • 心斎橋大学のTwitter