受講生の声と実績

祐仙 淳子さん

文章・エッセイコース、創作・小説コース、大学院
24期生(2010年度)
年齢:60代 性別:女性

入賞・受賞歴

2011年 社団法人日本勤労青少年団体協議会「若ものを考えるつどい」佳作入賞
2011年 第8回 公募ガイド創作童話 佳作入賞
2011年 泉大津市「フカキ夢・人づくり賞」受賞
2012年 阿賀北ロマン賞 審査員特別賞受賞
2012年 第43回PHP賞受賞
2012年 心斎橋大学・優秀作品賞受賞
2013年 泉大津市「オリアム・エッセイ優秀賞」受賞
2014年 月刊誌「たる」エッセイ賞受賞
2016年 マンションいい話コンテスト 佳作受賞
2017年 心斎橋大学 奨励作品賞受賞
2018年 FMいずみおおつ 月曜14時より「昔むかし泉大津でな」を放送中

受講生の声

6年前の事です。絵本の読み語りをしていた私は、自分の住む町の子供たちのために地域の歴史をおとぎ話にして本を出版したいと思いました。文章は全く素人で、そのまま本になる事がとても不安でした。そんな時、心斎橋大学の事を知りました。書いた作品を添削・指導もしていただけると知って、入学しました。先生方の授業は楽しく、質問や相談にも親切に答えて頂きました。おかげで無事に出版し、産経新聞にも取り上げて頂きました。そして本は地元の全小中学校図書室に配布されることになりました。それから2冊目・3冊目も出版。さらに心斎橋大学で児童文学の授業を受けた影響で、絵本も発行することが出来、ラジオにも出演して自分の書いた絵本の朗読も3週連続で行わせて頂きました。(※2018年より「FMいずみおおつ」にて毎週放送)

平成24年に心斎橋大学の優秀作品賞を頂いた時、藤本儀一先生から表彰状と万年筆を授与していただき、「頑張って書き続けてください」と声をかけて下さった事は、私の忘れられない宝物です。また、教室の仲間と合評して新鮮な刺激を受けたり、公募情報を交換し合ったり出来たことも、書く楽しさを倍増させてくれました。ふと心斎橋大学の事を新聞で知り出会ったことが、私の人生をより充実した楽しいものに導いてくれたと感謝しています。

受講コース
文章・エッセイコース
創作・小説コース
脚本コース
児童文学コース
ジャンル小説コース
放送作家養成コース
大学院
入賞・受賞ジャンル
小説
エッセイ
脚本
映画
プロデビュー・就職
  • 心斎橋大学の一年
  • 受講生の作品

無料体験授業・説明会

放送作家養成コース
講師:放送作家 谷口隆三
放送業界への第1歩を踏み出そう!
・4/21(土)17:00~【最終回】
文章・エッセイコース
講師:作家・古川嘉一郎
・4/23(月)13:30~【最終回】
脚本コース
講師:脚本家・林千代
・4/23(月)19:00~【最終回】
◎ワークショップも開催
作詞家養成コース
講師:放送作家 相羽秋夫
・4/26(木)11:00~【最終回】
創作・小説コース
講師:直木賞作家・難波利三
・4/27(金)13:30~
・4/27(金)19:00~【最終回】
児童文学コース
講師:児童文学作家・あんずゆき
・4/28(土)13:30~【最終回】
◎ワークショップも開催
ジャンル小説コース
講師:作家・田中啓文
・4/28(土)16:00~【最終回】
各コース個別相談・説明会
随時開催:要予約
月曜~土曜 12:00~19:00

ご予約はこちらから

  • 作家養成コラム
  • 姉妹校 投稿作家大学
  • 心斎橋大学のfacebook
  • 心斎橋大学のTwitter