専科:おうちラジオ開局講座

自宅にラジオ局を開局することを目標に、各界で活躍する講師陣を迎え、企画から台本制作、話芸、収録、配信までラジオ制作全般について学びます。
スマホがあれば、憧れていたラジオの世界が目の前に広がります。SNSやデジタル配信サービスの普及により需要が高まる今、オリジナルコンテンツを発信する新進気鋭のラジオクリエイターを目指しましょう。

こんな方にオススメ

  • ネットラジオ配信を始めたい
  • 自分の番組を人気番組に育てたい
  • ネットを活用してオリジナルコンテンツを配信したい
  • 音声メディアに興味がある
  • 放送業界に興味がある など

講師メッセージ

岡力(放送作家・ディレクター)

岡力

インターネット、SNS、アプリの普及により、自宅で放送局設立の時代が到来しました。「音」をテーマに音楽、ドラマ、バラエティーと無数に広がる独自コンテンツをご自身の手で企画し、発信できる喜びを体感いただける講座となっております。講師には、多様性時代の先端を走るラジオクリエイターが勢ぞろい。番組づくりからシステム、道具選びまで万全のサポート体制で「おうちラジオ」の開局をフォローさせていただきます。

【プロフィール】
1975年生まれ、大阪府出身。
放送作家、クリエイティブディレクター、日本放送作家協会関西支部事務局長。
大阪市中央区千日前に拠点を置くコミュニティ放送局『(株)エフエムちゅうおう』(YES―fm)に在籍し、吉本興業所属の若手タレントが出演する番組を数多く手がける。独立後は、東京・大阪を中心にテレビ、ラジオ番組のブレーンとして参加する傍ら、大学・専門学校の教壇に立ち後進の育成に力を注ぐ。

狩森康伸(ディレクター)

ラジオは今、「聞く」から「自ら発信する」時代へと変わってきました。発信していくに当たって最初の壁が「フリートーク」。フリートークは決して「フリー」な訳ではありません。ラジオ用のトークがあるんです!気になる方はぜひ受講してみてください!

【プロフィール】
アルバイト情報誌に掲載されていた、コミュニティラジオ・アルバイト募集の記事を見つけたのが始まりでした。それが25歳。現在は、関西にあるラジオ局をいくつも渡り歩くフリーディレクターとなりました。叩き上げの雑草ラジオディレクター!それが私、狩森康伸です。

新宅マキ(タレント)

新宅

TVリポーターや各種イベント司会の経歴を多数持ちながら、小学5年生の頃からホラー漫画界のプリンス伊藤潤二氏の「うずまき」に出会い、ホラーの世界に魅了された趣味が講じて「うずまきアイドル」、実話怪談師の活動を広げ続けた経験を活かして「唯一無二」の「おうちラジオ」作りをご提案します。

【プロフィール】
出演歴/怪談社「魔刻百物語」実話怪談師として。「OKOWA」司会として。
「怪談テラーズ」怪談師として。「さかいみなと怪談まつり」怪談師として。
アニメ「伊藤潤二コレクション」のヒロイン声優。オリジナル作詞の代表曲「guruguru〜幸せのうずまき〜」。

谷口隆三(放送作家)

谷口隆三

「オンエアー」という言葉は「空気をそのまま伝えること」だと教えられました。ラジオはまさにオンエアーの醍醐味。本当に面白くて、しゃべり手が楽しんでいる空気を伝えるのがラジオです。楽しいラジオ番組の作り方を教えます。

【プロフィール】
1973年生まれ。大学在学中に放送作家・疋田哲夫氏と出会い、放送作家集団オフィス自由本舗に所属。2021年、代表取締役に就任。現在も放送作家として活動する一方、日本放送作家協会関西支部長として後進の育成に努める。

野村朋末(フリーアナウンサー)

野村

ラジオはマスメディアの中でも向き合う人との距離がとても近く親和性の高いメディアです。 情報を一方的に発信するだけでなく、双方向でのやり取りで、話題も関係も深まる素晴らしいものです。おうちラジオで、みんなでつながりましょう。

【プロフィール】
ラジオカーリポーターとしてラジオの世界でスタートし、情報、報道、災害情報、音楽、旅の番組を担当。ABCラジオ「おはようパーソナリティ道上洋三です」の12代アシスタントを務め、ラジオリスナーとの絆のつながりを深く感じた。自らもラジオ好き。

宮田智也(放送作家)

miyata

私自身、業界に入る前から自分のトークをネット上にアップする「おうちラジオ」を経験してきました。以前より誰にでも聴いて貰いやすい環境が整う中、皆さんのラジオ制作の後押しができるよう手助けいたします。

【プロフィール】
1988年生まれ、兵庫県出身。主な担当ラジオ番組:ラジオ関西「Clip!」、MBSラジオ「MBSベースボールパーク」(YouTube 編集)。テレビ:毎日放送「よんチャンTV」、関西テレビ「旬感LIVE とれたてっ!」など。

安井信之介(落語作家・シナリオ作家)

安井

日本で初めてラジオが発信されたのは1925年。なんと来年で100年の節目を迎えます。そんなタイミングで、あなたがこの講座と出会ったのはまさに運命。今こそ、リスナーからクリエイターになる時が来たのです。聞くだけでなく、作る側としても、ラジオを一緒に楽しみましょう。

【プロフィール】
1988年生まれ。放送作家・ラジオディレクターとして、これまでにお笑い芸人やアイドルの出演番組を多数担当。番組企画・台本作成・スタジオ収録・編集まで一貫した制作を行っている。

カリキュラム

オリジナル番組制作~ラジオ局開設の為に

ラジオ局の仕組み・ガイダンス

コンテンツ制作術

構成・企画術

番組制作(機材・録音・編集)

ラジオ番組脚本・台本(バラエティ・ドラマ・朗読)

DJ術・発声法・ナレーション

制作実習・発表

講座のポイント・特徴

現役で活躍するラジオ局員をはじめ、放送作家・脚本家・タレント・フリーアナウンサーなど、ジャンルの垣根を超えた講師陣が番組企画から発信までを手厚く指導し、皆様の「おうちラジオ」開局をサポートします。ラジオを聞くのが好きな人、話すことが好きな人はもちろんのこと、日本放送作家協会関西支部による全面的なバックアップ体制のもと、卒業後はプロの道を目指す事も可能です。知識・経験不問、どなた様でも受講いただけます。

教室・オンラインが自由選択

講義ごとに来校受講・オンライン受講を自由に選択できます。また、ご欠席時には講義ビデオを配信(アーカイブ対応)致します。詳しくは、バナーをクリックして「オンライン受講・ビデオ配信」ページをご確認下さい。
※現場実習や、撮影不可の講義内容の場合は、オンライン及びビデオ配信は出来ませんのでご了承下さい。

講義回数

20回(90分/回)

通学期間

2024年6月開講予定~10月

授業時間

土曜クラス 18:00~19:30

入学金

11,000円(税込)
◎新開講キャンペーンで半額に!⇒5,500円

受講料金

毎月19,000円(税込・6回払いの場合)
※初回のみ22,700円、2回目以降19,000円となります。

一括払いの場合、112,200円(税込)(受講料105,600円、教材・教務費6,600円)
※6回払いに比べ、5,500円お得です。

※上記には、消費税10%を含んでおります。

 

コース・料金
オンライン受講・ビデオ配信
文章・エッセイコース
創作・小説コース
脚本コース
児童文学コース
ジャンル小説コース
専科:放送作家養成スクール
専科:酒場マイスター養成
専科:おうちラジオ開局講座
専科:落語作家入門
専科:久保純夫の熟達・楽しい俳句作り
専科:自分史制作スクール
  • 心斎橋大学の一年
  • 受講生の作品

無料体験授業・説明会

限定開催公開レッスン
通常の体験授業の2倍の時間設定!
プロ作家に直接質問できる

文章・エッセイ:
4/22(月)、4/27(土)
脚本:4/22(月)
ジャンル小説:4/27(土)
おうちラジオ開局:4/27(土)
放送作家養成:5/11(土)
酒場マイスター養成:4/26(金)
通常開催体験のラストはこれ!
熟達・俳句作り:4/25(木)
創作・小説:5/7(火)
脚本:5/10(金)
児童文学:5/11(土)
落語作家:5/9(木)

ご予約はこちらから

  • 作家養成コラム
  • 姉妹校 投稿作家大学
  • 心斎橋大学のfacebook
  • 心斎橋大学のTwitter